朝食抜きダイエット 効果

朝食抜きダイエットの効果はどうか?

ダイエットに朝食を抜いたほうが効果が高いのか、朝食はしっかり摂った方が効果があるのかは、意見の分かれるところではありますが、私が試したのは朝食を抜くダイエットでした。

 

というのも、以前何かの本で朝食を抜くと体の調子が整うというのを読んだことがあったからです。
私は元々、朝食はあまり食べられず、朝食抜きダイエットなら出来るかもと思い実践してみたのがきっかけでした。

 

その著書によれば、午前中はエネルギーを吸収する時間であると書かれていました。
その時間に食べ物を摂取すると吸収ではなく消化にエネルギーを費やしてしまうということらしいです。
その結果、太りやすくなるという原理ですね。

 

それを知ってから、午前中は寝起きに一杯の水か白湯を飲み睡眠中に失われた水分を摂取するだけにし、
お昼ご飯は好きなものを食べ、夕飯は和食中心にし19時までには終わらせるという、ごく簡単なダイエットを実践しました。

 

その結果1ヶ月で3.2キロのダイエットに成功しました。
不思議とお腹は空かず、逆に少しの量でも満足できるようになりました。

 

知らず知らずにむくみもなくなり、肌の調子も良くなったと感じられるようにもなりました。

 

今は飽食の時代です。朝食を食べないからといって日本人は餓死するわけでもなく、栄養が偏るとも考えづらいです。
ましてや20歳を越えた私は成長期でもないので、朝食を取らないというこのダイエットは向いていたのではないかと思います。

 

長野 やせる